1号機・ファイター400 戦闘準備



2月ももう後半になってまいりましたので、そろそろ1号機の出番を考える時期です。

ていうか、ここんとこの爆発的な仕事発注が少し落ち着いてきたんで、今しかない!的な都合で(笑)



ブラックバードにもけっこう慣れてはきたけど、なんか山では多少なりにストレス感じることが多くて、

純粋にコーナリングに集中できる1号機はやっぱ俺には無くてはならない存在です。



1号機については、昨年11月後半には制動系&駆動系のメンテナンスを終え、バッテリーも外して

フル充電して保管。そして機体を冬眠させてました。

そして約3ヶ月間の冬眠を経て、本日から今春に向けての戦闘準備に入ることにしました。


e0111499_028355.jpg



久々に触るファイター400の感触は、1100XXとはまるっきり違って、とてもお堅い感じ(笑)

機体は軽いけど、各所がカチッとしてて、とても神経質でピーキーな印象です。


e0111499_032364.jpg



まずは前後ホイールを取り外し。 

そして昨シーズンお世話になったタイヤ(BT003)は、カチカチに硬化しているので交換します。

シートカウルも外して、バッテリー装着の準備っす。。。


e0111499_0365269.jpg



ちなみに冬眠前にサイレンサーも交換しました。 今回はアルミのモナカタイプのサイレンサーです(笑)

俺、長~いサイレンサーが嫌いなんで、このショート管カチあげ具合がなかなか気に入ってます!的な

前のレース管に比べれば、音量もナイスに抑えられてて、高回転でもなかなかイイ音出してくれます。


e0111499_123786.jpg



さらに、元は曇った感じのアルミだったんで、お得意のピカールを使ってピカピカに磨き上げたぜ!みたいな。



次はハンドルも交換です。

バック&ハイな楽ポジのハンドルから、従来のロー&ワイドの戦闘用ポジションに戻します。

今年からは、ツーリングはブラックバードで行くことになるだろうから、1号機はそのへんの「楽な」的要素

のことは何も考えずに、攻めのセッティングにもっていくことにしました。


e0111499_1164516.jpg



足のセッティングも、ツーリング兼お山も・・・にしていたのを、お山専用セッティングに戻しました。



さて、ここでバッテリーの装着です・・・が、不注意からアーシングラインがプラス端子に触ってしまって、

いきなりメインヒューズを飛ばしてしまいました(爆)

ま、しかし無事装着後、エンジン始動。

水温が9℃そこらで、しかもサーモスタッド外してるんで、初めは少しボコつきましたけど、

次第にスムーズに吹け、そのまま水温70℃までアイドリング。たまにレーシングかけると、V型エンジンの

独特のサウンドが、近所そこらに響き渡る!!  たけど・・・苦情きません(笑)みたいな。


e0111499_1275280.jpg



ま、エンジンは相変わらず快調のようです。

だけど一つ気になる問題があったんで、今回はそれもついでに解決しようと思います。

というのも、フロントディスクが超微妙ですけど曲がってるようです・・・

中~高速時は全然ワカランのですけど、時速20キロくらいからストップするまでの低速時になると、

Fブレーキレバーがフワフワと戻されるという、振れてますよ~!的な違和感が伝わってきます。

なので今回はFディスクも交換しちゃいます。

ウエーブディスクはカッコよかったけど、今回はフツーの丸型に戻すことにしました・・・(悲)


e0111499_1395141.jpg



ま、無名のタイワン製ウエーブディスクで、しかもとっても安く買ったし。。。曲がっても文句言えませんねぇ。

割れなかっただけでも良しとしときますかね(笑)


e0111499_1422862.jpg



え~、そして今シーズンのタイヤですけど、、、

ダンロップのα12です。。。

何やらα13とかが新発売になるらしく、現在、旧商品のα12が叩き売りされてる状態で、むちゃくちゃ

安かったんでコレにした!的な理由です(爆) おまけにダンロップTシャツもプレゼント!みたいな。

まぁ、このタイヤは以前に履いた事もあって、特に不満のない良いタイヤだったし・・・ね(笑)



ま、今日のところは時間も無くなったんでここらへんでオシマイにします。



続く・・・
[PR]
by namari-ag | 2013-02-22 01:52 | オートバイ
<< 1号機 とりあえず戦闘準備完了 バイク小屋が漁師小屋に・・・ >>