日帰り爆弾釣行 ~川辺川



最近仕事ばっかで、何も面白いことありゃしない。

体はきつくて心もそろそろ限界か?みたいな状態を、なんとか抑えながら毎日をクリヤしています。

そんな毎日に、ぽつんと来た休日・・・気付いた時にはコタ君へアポ取っていた。

プランは100%彼任せ。

車も、運転も100%彼任せ。

俺、疲れてます。。。まじで

そして行き先は、、、人吉市!川辺川に決定。 ま、ヒラスズキかヤマメか?と思ってたんで(笑)

んで、今回は助手席ONLYでVIPフィッシングです。

人吉と聞いた瞬間に、こりゃハードフィッシング確定やな!と覚悟を決めたけど、

コタ君に電話したことを少し後悔したのも事実です(笑)みたいな。



そして深夜に到着、約2時間の仮眠、朝6時前には川原に立っていました。

超疲れていたはずの体が、こんなときはなぜか疲労感0%です(笑)

フィッシングアドレナリン&リポビタンDで元気100倍!て感じ。


さらにテンションUP中のコタ君のおかげで、こっちも自然と元気になってきます。

だって、釣る前からこの笑顔ですからねぇ~。

まさにデビルコタそのまんま!みたいな(爆)


e0111499_222057.jpg



しかも今日も「DAIWA]ワッペンのベストで、キャッチ&イートを強調しているかの如く!

まじでイカシタルックスです(爆)


e0111499_2235161.jpg



しかし今日は寒いっす。普通に気温は一桁台です。

だってタバコの煙が口から3倍くらい出てましたもん(笑) もわ~~んって。

e0111499_2216439.jpg







e0111499_2254554.jpg



さてさて、釣れるかな~・・・的にポイントを打ちます。

俺的には、ほとんど本流の釣りはやったことがないんで、流れの厚さと水深が、ルアーのコントロールを

邪魔して、なかなか思ったとこをトレースできません。

けど・・・「シャー!ヒーーーット!!」 みたいな。

なかなかのサイズです。 とりあえず写真撮影しとかんと!


e0111499_22102867.jpg



・・・・・カメラ構えた瞬間に逃げられました(爆)

くっそー! ま、いいや。



それにしても広いです。


e0111499_22115978.jpg



対岸へ行きたくても、水圧がきつくてかなり恐いです。腰以上浸かったら流されそう・・・


e0111499_22133159.jpg



まぁ、こけたら一発で終わりっすね(笑)

しっかしマジ寒すぎ・・・ウエアー選びを完全にミスした感でいっぱいです。

手がかじかんで、顔がめっちゃ冷える(爆)

まじでニット帽&ネオプレーン手袋を持ってこなかったことを、強烈に後悔しました。的な。


e0111499_22212423.jpg



徐々に日が昇り、日向は暖かい・・・と思ったのも束の間、今度は冷たい強風が谷を下って、

俺たちモロ受けで朝より冷える!みたいな(笑)

狙いたいポイントを打つには、けっこう深くまでウエーディングして近付かないといけません。

水の中から出たら、風で足腰も超冷えますwww

だけど・・・ときどきその甲斐あって、ナイスなヤマメが顔を見せてくれるから、また深いとこに

立ちこんでキャストします・・・まさに、深見に嵌る!というやつです(爆)


e0111499_22262572.jpg



ここは!という場所で、コタ君が見事に良型をGET!!!


e0111499_22271945.jpg



しかし次の瞬間には・・・

デビルコタが降臨・・・


e0111499_22284015.jpg



で、で、でこぴん!!! バシッッッ!!!

締め!! みたいな


見よ! このデビル具合を!(核爆)

ナハハハハハー! ハ~ッハハハハー! みたいな。 DAIWA(笑)


e0111499_22303620.jpg






だけど本流の魚って、体高があってウエイトもあるんで、俺の使ってる山岳系流用の竿じゃ、

ちょっと軟すぎです。

ルアー操作も、ワンランク上のサイズのルアーを使うんで、アクションにシャープさが欠けます。

あたりも取りにくければ、合わせも入りにくく、バラシ連発でしたwww

尺UPと思われる奴も、見事にジャンプ一発で外れた・・・。



でもたま~に、うまくいって釣れるんでね。


e0111499_2238846.jpg



そしてコタ君も、またまたナイスサイズです。


e0111499_223921.jpg



そして、さっき北朝鮮のミサイルの話題をしゃべってたからか、ヤマメミサイルポーズでもカシャ!


e0111499_22403180.jpg



いやぁ~、コタ君も調子出てきましたね。 ますます口元がデビってきました(笑)

ちなみにこの後のデコピン行為は撮影してませんけどね(爆)

そんなこんなで楽しく本流を攻めたあとは、現流域へ岩魚を狙ってトライしてみました。

・・・っと、その前に、緩~いポイントでベイトタックルのテストをしてみました。

ちなみに、俺の勘違いからセッティングを大幅に間違っていて、とてもプラグを投げられたもんじゃない

くらいにバックラッシュを連発するもんだから、源流で使うつもりだったけど今回はパス。

仕方なく金属ルアーを繋いで、バックラッシュしないようにブレーキ全閉で遊んでたら釣れました(笑)


e0111499_22513668.jpg



とりあえずベイトヤマメ一号です。

おっと、ここでメガシャキを注入です。 さすがに疲れて眠くなってきたんで、メガシャキ飲んで

メシ食って、ソッコウ吸収!的な勢いで(笑)


e0111499_2254686.jpg



さ~て、源流を攻めに行きましょうかね・・・





e0111499_22543578.jpg



入り口はラクショー。 これからどんどん谷は深く、川は狭くなっていきます。


e0111499_22554892.jpg



道路も遥か上、歩いては深くて無理な場所も、ロッククライミングで高巻き上等!


e0111499_2257346.jpg



コタ君HIT!!!


e0111499_22581439.jpg



山岳渓流特有の体型&色の出た魚体ですね~。


e0111499_22592818.jpg



どんどん谷が深くなってきました・・・


e0111499_2301245.jpg



俺もHIT!!

岩魚かと思ったら、真っ黒いヤマメやし!みたいな。


e0111499_2311460.jpg



おれば食ってくる感じです。

誰も入ってないようですね~。


e0111499_2322240.jpg



けっこう考えながら登らないとヤヴァイ高巻きを3箇所クリヤーして、さらに川を上がっていきながら、

超ヤヴァイ高巻きポイントにブチ当たりました・・・

デカイ淵を左側の岩盤から登って、なんとか行けそうだけど落ちれば簡単に死ねます!的な崖。

川までは結構な高さがあります。

しかも落ちたら水じゃなくて岩!みたいな(冷や汗もん!)

ここをパスできたとしても、もし道路に上がるルートを発見できなければ、ここをまた引き返す

羽目になります・・・しばし二人で考え(このとき俺先行で一人ヤヴァイ崖の上でびびってます)

結果、リスクが高すぎると判断し、ここで釣りを終了し引き返すことにしました。

ま、怪我無く今これを書けているということは、それで正解だったということでしょう(笑)

また釣りに行ける為にも、危険は極力回避!ですからね^^



そして締めは・・・五木温泉!!!


e0111499_2314811.jpg



疲れた足腰に滲みこむ様に、お湯が心地よく満足です。

しかも帰りも運転せんでいいし~(爆)

やっぱ遠征は助手席がサイコーですね!的な。

ま、正直今回はほんとコタ君に感謝しています。

きついと腰が重くなって、一人じゃ行動しなくなるとこだったんで、彼がここへ連れてきてくれたことで、

また釣りに行きたくなるというスパイラルに陥ってしまった気がします(笑)

仕事の疲れは、釣りでさらに疲れてこそ取れる!!みたいな変な思い込みがある俺ですが、

今回もまんざらではなかったようです。



e0111499_23223263.jpg

[PR]
by namari-ag | 2013-04-12 23:23 | 淡水の釣り
<< RICOH・GX100 再び・・・ GT竿を改造してみた >>