マイクロガイド設定




ペーパー掛けしたブランクスに、シリコン系のラッカースプレー

にて一回吹き付け(つや消しクリヤー)。

これは以前もやったことがあるが、とても薄い皮膜&撥水効果も

抜群で、仕上がりがとても良い感じだった。



そして数回の設定変更の後、ようやくガイド位置が決定。

仮留めをしてみるが、やはりマイクロガイドというだけあって、

指で掴むのも苦労する程小さく、とても扱い辛い・・・。

スレッド留めもなかなか難航しそうな予感だ(汗)



ラインを通して曲げてみると、ブランクタッチもなくロッドの

カーブも申し分なし。

ガイド総重量でも、既存ガイドの1/5以下という軽量化である。

そのおかげで、ブランクの持つシャープなアクションが生き、

もっさり感は全く無し。

これで以前とはまるで違ったロッドに生まれ変わるのは決定的だ。

それに伴って、エポキシコーティングも必要最小限に薄く抑えて

みたいところだが、エポキシではなく、ウレタンクリヤーでの

コーティングにするか、現在のところ迷い中である。





e0111499_1953531.jpg

[PR]
by namari-ag | 2014-03-09 20:03 | 淡水の釣り
<< 明日、完成予定。 ロッドパーツ到着 >>