カテゴリ:私ごとなお話( 6 )

夏の阿蘇にいってきました




バイク絡み以外で阿蘇に行くことなんて滅多にないけど・・・。

夏休みということで。





e0111499_22255989.jpg






初めて見る景色。

壮大な自然のなんとかかんとか・・・

まだまだ解る年頃ではないけど、見とくだけでもいいかも。





e0111499_22291268.jpg






夏の阿蘇山自然巡りもいいけど、そんなオトナ的観光は子供にとってはけっこう

つまらなかったりするものです。

でも、いつかまた訪れた時には、この日の記憶が少し蘇ってくるような・・・

そんなものは見せられたような気がする。





阿蘇ファームランド。

やっぱりここが一番面白いんよね、子供たちにとっては。

オトナもけっこう面白いけど、子供たちの底無しな体力についていくのは大変。





e0111499_22371170.jpg







日差しは強かったけど、抜ける風は冷たくて心地よい感じ。





e0111499_22411994.jpg






ここはまた来てもいいかな~と思えた。





e0111499_22513844.jpg






子供の頃の記憶は、心のどこか奥深くで生き続ける。

その一片を、いつか大人になったときにでも見つけられたらラッキーです。





e0111499_2259388.jpg

[PR]
by namari-ag | 2014-07-29 23:01 | 私ごとなお話

SAKURA




一気に春の陽気が漂う今日この頃です。

先日の雨で散ってしまうかと心配したけど、荒れた雨じゃなかった

おかげで、どうにか1枚GETできました。

夕方6時過ぎだったので青空の下とはいかなかったけれど。





e0111499_22131510.jpg






歳を重ねる度に、桜の花によく目が行くようになってきた・・・。
[PR]
by namari-ag | 2014-03-31 22:17 | 私ごとなお話

RICOH・GX100 再び・・・




こんにちは。 

写真大好き釣り大好き、そしてバイクも何歳まで膝スリできるかチャレンジ中!なAGです(爆)

今回は、ちょっとコンパクトカメラのお話でもしてみようかと思い、書いています。

みなさんは写真撮るのに拘りとかありますか? 

俺はけっこうそのへんウルサイ人で、仲間内では写真のことになると煙たい存在かもしれません(笑)的な。

ま、それ以外でも何かと細かくウルサイ人なので、煙たくて当然です!(爆)みたいな。




e0111499_1356181.jpg



以前、俺のお気に入りで、フィールドで超酷使していたRICOH・GX100というカメラがありました。

それが、ある日突然スイッチが入らなくなり・・・いわゆる寿命というやつでしょうか、修理したとしても

外装からボロボロだったんで、また違うとこが壊れてもいけないので、諦めて違うカメラを購入しました。

しかし近年のカメラというものは、ご親切な機能が勝手に設定されていて、俺としてはとても使いにくい・・・

暗いとこでも明るく写ります!とか、場面ごとに描写をカメラが判断します!とか・・・

そんなもん俺には、はっきり言って、いらんもんです(爆)


写真というものは、その人の表現したいと思うことを、その人が思ったように描けてこそ本望です。

俺の場合、それがココ最近のカメラでは、そんな便利機能?が思ったように使いこなせず、かなり

苦戦していました・・・そんな苦しい環境では、撮ること自体、楽しいはずがありません。


あの時は、もうGX100を使うつもりはなかったけど、今想えば、あんなに自分を表現できていた

カメラはありませんでした・・・。


なので、もう一度・・・あの描写力と、考えながら撮る面白さが忘れられず、中古を衝動買い!

というか、ヤフオクで見つけた瞬間に、迷い無く即決で手に入れてしまいました。


e0111499_1415843.jpg



このカメラ、ボディもそこそこ大きく、まあまあ重いです。そしてオートフォーカスの合焦も、

ジーッ・・・ジ・・ピピッ。てな具合で遅いです。

だけどレンズは最高です。さらにレンズの性能をいかんなく発揮するCCDの描写力には圧巻です。


e0111499_1420332.jpg



今ではもう古い機種的な扱いで、中古価格もそんなに高くもなく、手に入れるのも簡単です。

ただ、オートで撮ったときの、オートな写りは、今のカメラとの大差はなく、その他の便利な機能が

遅れているくらいのものです。

・・・あ、あと、さっき言ったボディがデカイという超万人受けしない欠点があります(笑)


e0111499_1426426.jpg



その昔は、一眼レフを持ってフィールドに出かけていたけど、コンパクトデジカメに替えるきっかけと

なったのが、このGX100でした。

一眼レフ並みの機能を備え、描写力もレフに勝るとも劣らず。

少し慣れれば、狙ったところをピシャリ押さえられるようになってきました。

そして撮り続けていくうちに、このカメラに対するRICOHの本気度がうかがえます。

それはまさに、俺にとってはコンパクトデジカメを遥かに超えた存在でした。


e0111499_15402651.jpg



このカメラには防水・防塵機能は一切ありません。

見た目も隙間だらけで、とても釣りで使うのには向いてないつくりになっています。

なので持ち歩くときは、ジップロックに封入し、水の侵入をシャットアウト。使用するときは手の水分を

完全にふき取り、乾いてから使います。

そんな気を使いながらも、少し濡らしてしまったり、ジップロックに入れるのが面倒で、そのまま

ポケットに入れていたりと・・・それが寿命を縮めた原因になってしまったようです。

外観もへこみや傷、モニターにもガリ傷と、使い込んだ感が満載な状態での、最後は内部腐食による

致命的な故障でした・・・これは、潮風やホコリ、微量の水による湿気の侵入が、故障の原因です。

そしてコレが壊れたときのショックはなかなかのものでした・・・。

また同じもの買えばいいじゃん!では取り戻せないような感じの寂しさ。

なので、あえて違うカメラを買ったというのが、成り行きです。


e0111499_15554876.jpg



心の隅には、いつもGX100がいました。あいつならこの場面も、こうすれば自分のモノになるのに・・・と。

今の一瞬を焼く道具というのは、自分が思いどおりに使いこなせないと、その一瞬は違うものに

なっていしまいます。 何かとウルサイ俺は、そんな何か少し違う出来栄えの写真が、なかなか

許せず、悲しいかな・・・ここ2年はずっとそんな状態でした。


e0111499_169067.jpg



今回ここに載せた写真は、今は亡きGX100で撮影したものです。

そして今回新たに俺の手元にGX100が届きました。

さて、俺はこの先、こいつをまた使いこなすことが出来るのでしょうか?

今はただ、それが楽しみでなりません。


e0111499_1614241.jpg

[PR]
by namari-ag | 2013-04-14 16:24 | 私ごとなお話

バイク小屋が漁師小屋に・・・

こないだうちでやった、寒中新年(BBQ)会んとき、最後にバイク小屋でちょろっと飲み食いしたんですが、

どーも稲爺はそれをSOTO気に入ってしまったみたいです。

そういう俺も、そのうち本格的にバイク小屋ん中で飲み食いしてみたいなぁ~なんて思ってたし、

ちょうど今年一番の寒波も来た事だし・・・みたいな。

ん?寒波の中で小屋っすか?・・・はい。 当たり前です。 そんな厳しい状況の中じゃあないと、まったく

ヤル気の出ないのが俺たちのウイークポイントです(爆)


e0111499_2217583.jpg



午後7時。そろそろスタートです・・・もう外も暗くなってしまいました。

ちなみに本日のテーマは「漁師小屋」です(爆)


そして本日のメンバーは、なんと俺と稲爺だけです(核爆)

コタ君とリョウ・チャンは、この寒さの中で食う根性が無いとの事で辞退です←激うそ(笑)

実は二人共に、こんなイベントはアフォのように大好きだけど、今回ばかりは予定が合わず無理でした(悲)

まぁいいです。今回はテスト的に俺らだけで楽しもうと思います。稲爺とサシでこんなことやる機会も

なかなか無いんでねぇ~^^


e0111499_2229157.jpg



それにしても外は寒いです! ま、当たり前ですけどね。 とりあえず炭に火を入れて室内を暖めます。

一酸化炭素中毒になるやんけ!的なことを思われるかもしれませんけど、そんなことは小屋を建てた時に

設計済みです。下から空気が入って、上へ抜ける仕組みなんで、全く問題ありません・・・たぶん(爆) 

端っこには消火器も配備!みたいな。


e0111499_22272769.jpg



そして今回の主役はコイツです。「SOTO」製ガスバーナー。


e0111499_22353850.jpg



俺ら、最近はコレにはまってます。 カセットガスが使えるんで燃料代も安いし、通常のカセットガス用の

バーナーよりも性能的にかなり上です。何てったって低温時にも通常ガスでOKという機能が嬉しい。


e0111499_22402045.jpg



だけど超トロ火が厳しく、炎の広がりが細いので、炊飯には向きませんでした^^;

ま、そこを求めるなら高価なガソリンバーナーしかありませんけど・・・。 ま、とにかくSOTO製品は

なかなかオススメです。他にもいろんなバリエーションがあって、みんな使えるツールですよ。

とまあ、そんな話はさておき、ようやく本題です。

俺は焼き物係り、稲爺は鍋&小料理係りと、分担作業で始めました。


e0111499_22461956.jpg



とりあえずホッケを焼いて食いましたけど・・・俺がこの一生の中で食ったホッケで一番うまかったですwww

きっと稲爺も一緒だったと思います(笑) とにかく一瞬でホッケが無くなった!みたいな。



あ、言うの忘れてたけど、テーマ自体が「漁師小屋」なんで、今日は「肉」を禁止にしました。

魚や野菜とか、比較的ヘルシーな食いもん主体です。何てったって今夜の俺らは漁師ですから(笑)


e0111499_2250643.jpg



稲爺の本日のSOTOバーナー料理は?というと・・・「石狩鍋」だそうです!


ちなみに俺のSOTOバーナーの使い道は・・・熱燗のみです(爆)


e0111499_2301752.jpg


e0111499_232375.jpg



焼き物つまみながら、石狩鍋もボチボチ出来てきてます。


e0111499_23311469.jpg


e0111499_23327100.jpg



ほ~! めっちゃイイ匂いです。 シャケがうまそう^^


e0111499_2341174.jpg



物も言わずに食います(爆)

出てくる言葉といえば「ちかっぱいウマイ!」か「ヤバイねコレ!」ぐらいです(笑)


e0111499_2353393.jpg



完食でした・・・いやぁ~、まじうまかったよ稲爺さん!!!!



小屋内もそこそこ温度あるんですが、ちょっとスースーして寒いんで、温風ヒーターをセット。

ちなみにこのときの外気温度は氷点下1度~2度くらいです。

外に出しているバイクのシートに露が降りて凍ってたし!!

かなりイイ感じの室温状態&炭火の匂い。そして木造小屋の雰囲気が、なんとも心地よく感じて、

ビールと酒で酔った俺は、横になって休憩です。


e0111499_231028.jpg



いやぁ~、マジいいよココ。 次にやるときは、ラジカセ置いて80年代の歌謡曲やら演歌とか流したい

気分やね~!みたいな・・・ていうか、それ絶対必要!!


稲爺の小料理も、かなりイケテル。

シャケのなんとか焼き(忘れた)と、ジャガバター焼きとか・・・


e0111499_2314313.jpg


e0111499_23141350.jpg



俺も一夜干しとか焼いてみたりとか・・・


e0111499_23144848.jpg



e0111499_2315383.jpg



e0111499_23153259.jpg



食っても食っても食えるというこの状況?感覚?は肉料理じゃ無理っすね。

とにかく何もかもがうますぎて、あいつら二人に申し訳ない!的な(笑)


e0111499_23173088.jpg



仕舞いにゃ~蒸かし芋まで焼く!みたいな。


e0111499_23183994.jpg


e0111499_23185069.jpg



食いすぎなのは解ってるけど、食いもん自体がヘルシーなもんばっかだから、あるもん全部食う!的な

勢いで・・・とにかく何度も言うけど、うますぎるんですよこれが^^;;


e0111499_2320508.jpg



なかなか出てこねぇ俺らの元へ、家からお菓子が差し入れられてきたけど・・・そんなもんいらねぇー!

という感じにお引取りねがった(爆)

だって最後のお菓子的な締めはちゃんと用意してあるからですね~。


e0111499_2323243.jpg



ほしいも(爆)!!!

こんまま食うのはモグリです。 焼きます!

すると・・・カンコロ餅みたいな風味で、食感もUPです。

最後は子供も呼んで、いも食いながらお茶で一服しました。


e0111499_23252475.jpg



これ、まじヤバイくらいオモロイしうますぎる。

一酸化炭素問題も全然大丈夫なのもテストできたしね(苦笑)

ホント・・・今回の「漁師小屋」企画は大!大!大成功!!!でした。
[PR]
by namari-ag | 2013-02-10 23:40 | 私ごとなお話

2013 新年会




今年もいつものメンバーで新年会です。

新年会といえば、家の中やお店なんかでやるのが当たり前でしょうけど、このメンバーは

全員インドア大嫌いな奴らばっかなんで当然屋外です(爆)←寒いやろ!!みたいな。

ちなみに、午前中は雪がバンバン吹雪いてたんで少し躊躇しましたが、団長の天気図予測にて

う~む「ダイジョブ!!」の一言で決行となりました(笑)

当然、外はめっちゃ寒いんで、みんな釣りのとき並みの防寒装備です。

俺は、冬のバイク整備のときの格好でチャレンジします。

いやぁ、しかし外は寒いです・・・ここは山沿いなんで、たぶん5~6℃とかなもんでしょう。


e0111499_168204.jpg



あまりの寒さに二人の顔も超クールになってますね(笑)

いまんとこテンション高いのは、団長と俺の二人だけみたいです。


e0111499_15433267.jpg



なんか、横で見ているコタ君の冷めた視線がウケル。

ところで、団長!足が・・・折れたん??・・・みたいな。


e0111499_1548999.jpg



まぁ、折れてはいないようなので安心です。

しかし杖突いてまで外でBBQしたいという根性はさすが団長です^^;;

で、一見、杖突いてるし、どっかの爺さんのような様相だったんで(笑)

足が治るまではみんなで「団長」ではなく、稲爺と呼ぶことにしました(核爆)






まずはBBQ前に、皆でひと遊びです。 綱渡りですけど~。


e0111499_15512057.jpg



しばらくやってない俺とコタ君は、とうぜん不安定。

なので俺は、稲爺の杖を奪って杖突きながらスラックライン(笑)当然ラクショーで乗れました。


e0111499_15572993.jpg



団長が、いや稲爺がきっと一番乗りたかったろうけど、もう片方の足までやっちゃったらオシマイ

なんで乗せませんでした!・・・というのはウソで、みんな乗せよう乗せようと仕向けていました(爆)



さて、ここでリョウ・チャンの登場です。

日々、スラックライン鍛錬を欠かさない彼は、技を披露したくてタマランかったようです(爆)


e0111499_16171183.jpg



さすが。。。安定してますね~


e0111499_16175384.jpg



ヒモに座っとーし  みたいな(笑)


e0111499_16184121.jpg



ほおー!やるじゃないか! チュウゴク雑技団ばり(爆)

コレ・・・簡単そうに乗ってますけど、実は立つだけでもSOTO難しいんです。

初めての人は足がグラグラ振れて、まず自分で爆笑します(笑)何でや~!みたいな。

だけど稲爺もSOTO鍛錬を積んでるんで、目の前でリョウ・チャンが乗ってるの見てて、

SOTO悶々しているに違いない!的な雰囲気(笑)

ちなみに俺らはSOTOのガス器具がダイスキです(爆)←カンケーないけど。


e0111499_1626495.jpg



最後はヒモJUNP!まで披露です。 このあとは地面に着地じゃなく、再度ヒモに!ですよ(スゲー)

はい!リョウ・チャンありがとうございました。



と、いうことで、そろそろBBQの時間です。ビールも放置状態で冷えとーし!的な。


e0111499_16302016.jpg



リョウ・チャンが、釣りたてのヒラスズキを捌いてくれました。

冷蔵庫並みに寒いんで、ナチュラルパーシャル冷蔵効果で、放置してもうまさ長持ち!みたいな。


e0111499_16321440.jpg



e0111499_16322839.jpg



やっぱヒラスズキの刺身ばりうま。



そして今回も出ました!通称「オーム焼き」です。


e0111499_16335562.jpg



これまたウマイ!!


e0111499_16343078.jpg



曇り予報だったのに、なぜか燦々と日も差してきて、炭火でワイワイやってたらそんなに寒くない。

さすが稲爺の予報はスゲー!テレビやウエブの天気予報なんかより当たるし!


e0111499_16371398.jpg



今日は寒さ対策や風避けもあって、倉庫の横でBBQです。バイクは油が飛んでくるんで非難(笑)

いつか倉庫でなんかやりたかったんで、今回いい機会なのでそうします。


e0111499_16434096.jpg



時間も夕刻になり、日もだいぶ傾いてきました。うちは日が傾くと、急激に寒くなります。

ま、俺はそれを計算していました(笑)


e0111499_16464614.jpg



いやぁ~最高(笑) ココ使えるね~! みたいな。 稲爺いわく、なんか漁師小屋みたいやし!と(笑)

いつか小屋メインで鍋とか焼き物しながら談義したい気分です・・・熱燗で。

そのうち赤提灯でも提げてみようかなぁ^^



みなさん、今年もまた宜しくっす!



  おわり
[PR]
by namari-ag | 2013-01-29 17:11 | 私ごとなお話

久々の積雪でした


うちは山沿いなんで、毎年2~3回くらいは雪が積もって、明日は仕事出れんかも・・・

みたいな時がある。 しかも忙しい日に限って積もる(爆)

昨夜もそんな感じにヤベーと思ってたけど、朝おきたら大して積もってなかった。

俺の1091(イレグイ)号に積もった雪もまだ柔らかく、発進前の暖機で雪かき。


e0111499_17491051.jpg



朝の気温は思ったより低くなかったみたいで、ガチガチ氷にならなくて良かった・・・

ていうか、朝からは仕事出れんやろ~ね~。。。と思ってて余裕こいてゆっくりおきたんで、

ソッコー準備して出掛ける羽目になってしまった(笑)


e0111499_1752417.jpg



まだ雪とは何ぞや?みたいな感じの下の子は、冷たく滑る雪にビビリながら遊んでたけど、

シャーベット状だったのがダメだったのか、あんまり触らずにすぐ飽きてグズル(笑)

いつか新雪のフカフカな雪で遊ばせてやりたいね・・・。
[PR]
by namari-ag | 2013-01-18 17:55 | 私ごとなお話