拘りエキゾーストサウンド




こないだNEW君ちに行ってきた。 彼とは昔、お山で命をかけて走ってた親友である(爆)

しかし今では命はかけず、安全マージンを充分とった自己満足膝スリで楽しむ親友である(笑)

ていうか、こんなガレージあったら最高やね~!


e0111499_21471812.jpg



ヒーター炊いて暖かな中、弄っては一服、しゃべっては一服・・・

俺が来たらなかなか作業が進まん!と、毎回文句を言われる(笑)・・・しらんがな!


e0111499_21485765.jpg



KAWASAKI・ZX9R。彼のバイクも相当な手間ひまをかけて仕上がってきたバイクだけど、

この冬のオフシーズンには、またガラリと雰囲気の変るチューンを計画しているらしい(笑)


e0111499_2155522.jpg





俺の場合、この冬はオフ無しで走るつもりなので、こないだから気になっているマフラー系の

手直しでもすることにした。

安物サイレンサーなので、スプリングフックの位置が下(悪)すぎてスプリングが掛からないのと、

差込が深すぎること。そして安物によくある爆音なので、その音量を絞るための工夫をしてみた。


e0111499_2221146.jpg



エキパイと同じ60.5Φのアルミパイプでジョイントカラーを作ってみました。計測値は18mm。


e0111499_2251244.jpg



次に、キジマの差込型バッフルを改造して、エキパイとサイレンサーのジョイント部に取り付け

できるように加工。 隅々までどこぞのインナーバッフルそっくりに仕上げました(笑)


e0111499_22145412.jpg



さて取り付けです。まずはバッフルをエキパイに装着。


e0111499_22163297.jpg



そしてジョイントカラーをサイレンサーに装着。


e0111499_221788.jpg



今度はお互いを組み合わせてスプリングをセット。


e0111499_22185731.jpg



きました!! ばっちり計算どおりの仕上がりです。

そしてエンジン始動~。

おおお!良い音です。 前みたいに微妙な高音割れもなく、音量がかなり押さえられて

いかにも大型車のサウンドだ!!的な~。 音質的にも良くなって、狙ってた音にほぼ

近づきました(大成功)!

何というか・・・NEW君の付けてるトリックスターのサイレンサーのようなちょっと高級感ある

爆音系サウンドみたいな。。。

ま、エンジン回しても、族みたいな音じゃなかったんで安心しました(笑)


e0111499_222924.jpg



出口に付けるバッフルって格好も音もイマイチだからね~。
[PR]
# by namari-ag | 2013-01-16 22:31 | オートバイ